画像の説明


変声期@中学時代

変声期@中学時代
『変声期@中学時代』

小学校高学年から中学生にかけておこる『第二次性徴』

その特徴のひとつ『変声期』いわゆる「声変り」があります。

私はその他の身体の成長に比べなかなか変声期が訪れず、母は「声だけ子どもでなんか変」なんて言って心配していました。

しかしある日、唐突にストンと高音が出なくなりました・・・本当に今考えると結構な恐怖

そうして今まで歌えていた歌が歌えなくなり大号泣!!!

……ってっことがあったらしいです、母曰く。私自身は全く覚えていません。

あまりにもショックすぎて記憶から抹消してしまったのでしょうかw

そんなお話でした

ではでは
続きを読む

女子だけの授業

自分史@女子だけの授業
『自分史@女子だけの授業』

こんにちは ちぃです

母に聞いたら、母の時代にもあったと言うので、昔からある『生理教室』

だいたい生理が始まる前の小学3~4年ですると思うんですが、当時、まだ自分が男子であると言う自覚が薄いため、女子だけの授業と言うことで追い出される時は戸惑いハンパなかったですねw

(;゚д゚)<エッ!

(゚д゚;)<ナンデ?

(;゚Д゚)<ダメナノ?

とこんな感じでかなりうろたえてましたw

それが「お股から血が出る話」と言われても当時の私が分かるはずもなく、それが『生理教室』で月経の仕組みだっり、生理用品の使い方月経前症候群、ついでにブラジャーの使い方を学ぶものだと理解するのはかな~りあとのお話です。

内容に関しては地域や世代によってバラつきがあるそうです。

最近では一部の学校などでは、男子生徒も一緒に学ぶこともあるそうですね。

ではでは
続きを読む

気になる言葉

気になる言葉

『気になる言葉』

こんにちは ちぃです

男子時代は「女の子より女の子らしい」とか言われて、素直に喜んでいた時期もあったんですが、それが暗に「女じゃない」と言われているようで、だんだんと素直に喜べなくなりました。

むしろちょっと嫌な気分になったりするくらい。

性別移行して、女性として生活するようになると、そういった言葉もだんだんと減ってきて「あ、なんか女性としてみられてるみたいで嬉しいな」なんて思って喜んでましたね。

単純なんですね。

するとですよ、今度はだんだんと「ガサツ」とか「荒っぽい」とか男子時代では言われなかった言葉を言われるようになったので、おしとやかな女性()を目指していた私はまぁショックだったりしたわけです。はい。

友だち曰く「女性に見られてる証拠」なんて言われますが……なんとも言えませんねぇw

ではでは
続きを読む

▼英語版 花嫁は元男子。▼

※ブログで使用している画像・イラストの無断転載はご遠慮ください。

▼その他創作活動▼
■世界でいちばんパパたちが好き!■
■おばけ学校の日常■

お問い合わせの際は下記のメールアドレスまで

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
yomedan.chii@gmail.com