女の子からの告白@学生時代

『女の子からの告白@中学時代』

こんにちは ちぃです

中学時代というか思春期というか、大体の人が色恋に浮足立つ年頃的な時期にあるのは、告白したり、されたり、付き合ったり、別れたり。それが思春期。

そんな思春期の荒波に当時の私も揉まれまして、同級生の女の子から告白をされたことがあります……が、当時の私は「自分が女の子から恋愛対象として見られること」驚き、そして混乱

自分が好きな相手は男子(同性だという感覚はあんまりない)だったし、男子として見られている以上、女子から好意を寄せられることも無きにしも非ずだったんですが、「まさかこんなウチがあるわけない」と高をくくっていました。

結局混乱してたのであまりその時のことは覚えていないのですが、ごめんなさいしたのを覚えています。

今思うと当時の私は考え方的にもまだ「異性愛規範」に捕らわれていたんだなと思ったりしますが、思春期の頃ならそれもいたし方なしと言った感じでしょうか。

ちなみに高校生になると何やら吹っ切れて、もっと面倒なことになったります。

……青春って怖いね(^^)

ではでは ノシ