男らしくしよう@高校時代

『男らしくしよう!@高校時代』

こんにちは ちぃです

個人的に高校時代と大学時代が一番ブレブレな時期だったと思いますw

今までの自分を捨てて、変に男らしく振る舞おうと努力したりしましたもんね。いろんな理由があって「平穏」に過ごそうと思ってた時期です。

当時の私の脳みそでは「フツー」というものに憧れて、どことなくそのころから「フツーじゃない」自分を自覚してて、「性別移行すること=フツーじゃない」と解釈してしまって。

男らしく振る舞うことで、男としての自覚が芽生えるんじゃないか、とも思いましてね。謎理論ですね。

でも同じような理由で、あえて男子校に入学する人や自衛隊や海外では軍隊に入隊する人もいるみたいです。

んで、私の場合、ちゃんと男らしく振る舞えていたかというと、そういうワケでもなく。。。結局ボロボロでしたね。

自分を偽ってる時点でいろいろダメな気がしますけどね。

でも高校時代は、女性的な男子高校生というキャラクターを受け入れてもらえたので、心がパンクせずに済みました。

当時の友人には感謝感謝ですね。

ではでは ノシ
男子時代エピソード


Twitterよめだん

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ