恋愛をするのに性別なんて関係ない?

『恋愛をするのに性別なんて関係ない?』

よく同性愛などを肯定する意味で「愛に性別なんて関係ないよね♥」とか「恋愛をするのに性別は関係ない」という人がいます。

それに対してゲイの友人は「あるよ?だって男を好きになってる時点で、それって性別にこだわってるってことだろ?」と言います。だから「愛に性別なんて関係ないとは言えない」と。

分かる。私もストレート(異性愛者)なので、女性を好きならず、男性を恋愛対象としてる時点で、「愛に性別なんて関係ない」とはどこか違う感じがする。

だけど、個人的には「愛に性別なんて関係ない」って別に「無差別に愛する」ってことでなくて、なんとなーく、なんというか「男性が男性を好きになっても、女性が女性を好きになっても、いいよね」というか、

「異性愛以外の愛について、周りがとやかく言うことないよね」的な意味と解釈してました。なんというか言葉通り意味でなくて。

Aセクくんは「その『愛に性別なんて関係ない』にAセクシュアルってどう入ってくるのかな?」と。

ゲイの友人的な解釈だと「Aセクシュアルは組み込まれてない感」はありますよね。別にAセクくんは恋愛しないことにこだわってる感じでもないですし。

私の解釈だと、なんとか組み込まれてはいますけど、はたして「愛に性別なんて関係ないよね」と言ってる人の中で何人、私のような感じの解釈で言ってるんだろうなぁ。