ゲイの友人のゲイダー
『ゲイの友人のゲイダー』

ゲイの人が他の人がゲイかどうかを感覚で分かることを「ゲイダー」といいます。



その話をゲイの友人に話すと、やっぱりゲイはゲイ同士、あくまでなんとなくですが分かるそうです。

あたりまえの話ですが100%ではなく、「あー、ぽいなー」てな感覚だそうですし、ゲイだとカミングアウトされても分からない人もいるそうです。

さらにゲイなのか、バイセクシュアルなのか区別まではちょっと難しいらしいです。……私からしたらそれでもすごいと思う。