スルースキルの活用!
私のような元男子に限らず、他のセクシュアリティやジェンダーでも「答えたくない質問」と「答えられる質問」ってあると思うし、中には「ちょっと考えたら分かるだろ!的な質問」や「かなり不躾な質問」もあるでしょう。

それに直面した時『スルースキル』というものが必須になります。さらりとかわす能力ですね。

ただ…スルースキルが発動されない相手がいます。それは……お医者さん!

職業柄なのか、医者って言いたくないことズバズバ聞いてきて、しかも逃げ道塞ぐのね。あれ困る。