トランスジェンダー追悼の日
1年の中にはさまざまなセクシュアリティやジェンダーにまつわる「記念日」が、世界的なものから非公式的なものまでたくさんあります。中にはトランスジェンダーにまつわる日も複数ありますね。

その中でも11月20日はトランスジェンダーに対する暴力の犠牲となった人々をしのぶトランスジェンダー追悼の日です。

世界各地でこの「トランスジェンダー追悼の日」に追悼イベントが行われています。

報道によれば、暴力などにより命を失っているトランスジェンダーは100人以上とも言われていて、追悼の日のwebサイトなどでは、名やプロフィールなども公開されていることもあり、追悼イベントなどで、今年1年間で犠牲となったトランスジェンダーの人たちの名前と経歴が読み上げられるそうです。人数に関しては報道されていないものも含めると、もっと多いという意見もあります。

こうして毎年追悼の日をしなければならないほど、命を奪われるトランスジェンダーがいること、またそれに準ずる暴力や犯罪などが頻発していることを、悲しく思います。

【関連記事】
GSMRとアウェアネスリボン
スピリットデー/Spirit day
9月14日はメンズバレンタインデー
カミングアウトデー
バイセクシュアルの日