男として愛されたいか 女として愛されたいか
男子時代に男性と恋愛経験があります。その時、必ずと言っていいほど言われる質問がありまして。

「男として好かれたいの?女として好かれたいの?」とか、もっと突っ込んで「俺に男として見られたいの?それとも女として見られたいの?」とか言われまくってました。

そんな質問をされて、ここで「男」を選択すると、自分の気持ちにどこか反してるし「女」を選択すると、相手に引かれちゃうんじゃないかと、私のハムスター並みに小さな脳みそは考えて、考えて出した結論が「ありのままのウチを好きでいてくれたら……!」でしたw

完全なる逃げですね!!

(冷静に考えたらそんな質問をされる時点でいろいろアウトな気もします)

【関連記事】
男子時代の髪の毛を切るタイミング
カッコイイという言葉が苦手だった
ピンク色は女の子の色?

Xジェンダーさんの苦悩
9月14日はメンズバレンタインデー