性別適合手術(造膣なし)について
MtFさんが行う性別適合手術には膣を造る【造膣法】があります。造る場合は陰茎の皮を使う「反転法」やS字結腸を使う「S字結腸法」などがあります。

反対に膣を造らない方法もあってその場合は基本的には外性器のみの造形を行います。つまり見た目を女性器に近づける手術ですね。なので戸籍の性別変更条件はクリアーしているので、造膣なしでも問題なく戸籍の性別変更はできます。

造膣する場合と比べてのメリットは、費用が安い、メンテナンスが楽(ないわけではない)、入院期間が短いこと、デメリットは挿入を伴う性交渉は不可ってこと。造膣するかしなかはここで判断する人も多いと思います。

ちなみに術法にもよりますが、先に造膣なしで手術して後に膣を造ることも可能です……が、詳しくはアテンダーさんやクリニックのホームページを確認するといいと思います。

【関連記事】
女性のものと感覚は変わらない?
性別適合手術前のホルモン治療中止
睾丸摘出手術について
性別適合手術はタイがいいか日本がいいか
MtXで性転換はしたくはないのですが切除だけを行いたい