画像の説明


ゲイ

ゲイの友人のバレンタイン

ゲイの友人とバレンタイン


続きを読む

ゲイの友人が温泉話で焦ったらしい

温泉

『温泉』

こんにちは ちぃです

ゲイの友人から話を聞いてネタにしましたw

職場で同僚の人たちと温泉の話で盛り上がり、その流れで「温泉好きなんですか」と聞かれて、思わず
 
「前に付き合ってたヤツが温泉好きでよく一緒に行ってたんだ。一緒にお風呂入ると楽しいしな!」的なことを言ったら、一緒に話をしてた人たちから

「あれ?ここって混浴なんでしたっけ?」

とちょっと痛い指摘が(笑)

ゲイの友人の当時の恋人は男性で、温泉も男同士なので混浴とかそういうのを気にせずに一緒の湯船につかれるんですね。

周りにオープンにしてないゲイの友人は慌てて「俺らが入ったのは家族風呂のほうなんだけどな!」とごまかしたらしいです。
 
なんと便利な家族風呂。……家族風呂がない温泉宿だったらどうする気だったんでしょうかw

いつもうまくひょうひょうと切り抜けるゲイの友人にしては珍しいポカなお話でした

ではでは
続きを読む

ゲイ&レズビアン(用語解説)

ゲイ&レズビアン

『ゲイ&レズビアン』

今回は用語解説というかなんというか。。。

レズビアン(lesbian)は女性同性愛者のことですね、それ以上でもそれ以外でもないというか。。。昔はダイクと呼んでいた時期もあったようですが、時代の移り変わりとともにレズビアンに落ち着きました。

続きまして、ゲイ(gey)。現代の日本ではもっぱら男性同性愛者のことですね。ただ英語圏における「ゲイ」はそうとは限らず、形容詞及び名詞として用いられ、主に同性愛者全体やそれに関わる人や行動、或いは文化を表現したりします。

海外の選挙とか演説とか見てると「LGBT」とかよりも頻繁に「ゲイ」って単語が使われるし、その意味合いは形容詞及び名詞的な感じで、男性同性愛というよりは同性愛者全体だったりを指してること多いですねえ。

たまにそれを知らないで「gey」をそのまま「(男性同性愛の意味の)ゲイ」と訳してる人がいてチンプンカンプンな訳になってる人も見かける。

そしてよく聞かれる「ホモ」や「百合」って言葉もあるけれど、確かに同性愛者を指す言葉っていろいろあるんですよね。

パッと思いつくだけでも「ホモ」「レズ」「ビアン」「薔薇」「百合」「やおい」「BL」「GL」などなど。。。どれを使ったらいいの?という質問をたまにいただきますが、

公的な場では男性同性愛者を指す場合は「ゲイ」女性同性愛者を「レズビアン」同性愛者全体を指したい場合は「ゲイ&レズビアン」か単に「同性愛者」が無難にベスト。

以前日本の政治家さんがレズビアンを略した言葉の「レズ」という単語を使っていて、ちょっと問題視されていました※「レズ」は差別的な意味合いがある場合もあるのでオフィシャルな場では避けるが吉

同性愛全体を見れば、歴史も長く、とても一言では言い表せられないので、気になったらちょっと調べてみるのも面白いと思います!

そういえば私が学生の頃、女性同士の恋愛を詠った和歌だったか短歌だったかの研究をしてる人がいたなー……研究っていうか多分アレ半分趣味だな。。。

ではでは
続きを読む

▼英語版 花嫁は元男子。▼

※ブログで使用している画像・イラストの無断転載はご遠慮ください。

▼その他創作活動▼
■世界でいちばんパパたちが好き!■
■おばけ学校の日常■

お問い合わせの際は下記のメールアドレスまで

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
yomedan.chii@gmail.com