30歳で


内容紹介

見本となる先駆者が、いない!!中性(インターセックス)の俺は、どう年をとればいい!?

外見・生き方・パートナーとのこと…。

「男性」と「女性」のはざまで生き、セクシュアルマイノリティー界の先駆者である著者による、思秋期コミックエッセイ!

桜壱バーゲン&沖田×華と新井祥&うさきこうの、年の差パートナー同士のぶっちゃけ対談も特別収録!!

感想

いつかはぶち当たる問題・年齢や加齢、思秋期についてを「性別が、ない!」シリーズでお馴染みの新井祥さんがまとめたコミックエッセイです。

今はひとりで生活できるけれど、年齢を重ねても同じことができるか?今は中性的なスタイルでやれているけれど、10年後20年後はどうだろう?そんなことを考えている人も多いと思う。

また年齢という観点から歳の差カップルについても触れています。

もちろんこの書籍にアドバスはあれど、答えはありません。ですが大きなヒントになることは多いと思います。

著者のその他の作品

著者の新井祥さんの作品はこちらにまとめています。