あさな君はノンケじゃない!


内容紹介

あたたかく、少し切ない。今どきアラサーゲイの日常を描くコミックエッセイ

あさな君は、アパレル会社に勤めるごく普通のアラサー男子。

ひとつだけ違うのは、ゲイであること―。

Twitterやピクシブエッセイで話題沸騰!第2回ピクシブエッセイ新人賞受賞作品。

母へのカミングアウト、初恋の男の子の想い出、そして運命の人との出会い。

今どきアラサーゲイのささやかな日常をポップで色彩豊かなオールカラーでお届けします。オールカラー144ページ。

感想

ゲイであるあさなさんの日常コミックエッセイです。

ゲイあるあるやあさなさんの学生時代や恋愛模様を描いており、当事者からすると「あるある」、そうでない人からすると「なるほど」といった作りになっていると思います。

今までの小さな妥協や、生きやすくするための方法に共感する部分もありましたし、個人的にはタイトルが「あさな君はゲイ!」ではなく「あさな君はノンケじゃない!」なところに、なんとなくな良さを感じました。

またドラァグクイーンについて触れているコミックエッセイはなかなかないので、新鮮さもありました。そしてエピローグのコミックエッセイを描くきっかけになったエピソードも素晴らしいなと思いました。

ノンケじゃない人の日常や小さな妥協を知りたい、LGBTsについても知りたいという人にもおすすめです!