レビューサムネ2103

オススメコーナー04


青のフラッグ/同性愛・性差

青のフラッグ002

【あらすじ】
人生の岐路に立つ高3の春──。
一ノ瀬太一は、なぜか苦手と感じる空勢二葉、幼馴染でリア充な三田桃真の2人と同じクラスになる。ある日、二葉から桃真への恋心を打ち明けられ、協力してほしいと頼まれた太一は…!? 青春に染まりゆく3人の新“純”愛物語、開幕!!

【おすすめポイント】
ストーリーは野球部キャプテンでみんなの人気者で中心人物の桃真、そんな桃真に恋する消極的な少女の二葉、桃真の幼馴染で二葉の恋の協力者である主人公・太一のパッと見シンプルな三角関係です。
しかし第5話、桃真の想い人が太一であることが分かると物語は一筋縄ではいかない三角関係へと張ってしていきます。
入院、花火大会、受験、文化祭、告白と色んなイベントをこなして、作中幾度となく出てくる「親友か 恋人か 助けれるのはどちらか一人 君ならどうする?」の答えを彼らなりに出した最終回はとても素敵でした。

しまなみ誰そ彼/LGBTQなど

しまなみ誰そ彼

【あらすじ】
クラスメイトに「ホモ動画」を観ていることを知られた、たすく。

自分の性指向…ゲイであると皆に知られたのではないかと怯え、自殺を考えていた彼の前に、「誰かさん」と呼ばれる謎めいた女性があらわれた。

彼女は、たすくを「談話室」へと誘う。そこには、レズビアンである大地さんがいて…。

尾道を舞台に描かれる、性と生と青春の物語

【おすすめポイント】
【性と生と青春の物語】とあるように、生きること、そしてさまざまなGSRMな人物が出てきます。

もちろん、優しい人だけじゃない、心無い人も出てきます、ホモだと揶揄う人、平気でアウティングする人、善意で悪気なく傷つける人…本当にいろいろ出てきます

しかし、青春物語です。主人公たすくの心の成長が紆余曲折して周りに支えられながらも見て取れるのがとても面白いです。

性別「モナリザ」の君へ/TSファンタジー

性別モナリザの君へ

【あらすじ】
もしあなたに性別がなかったら、あなたは誰を好きになりますかーー…。

この世界で人間は12歳を迎える頃、自分がなりたい性へと次第に身体が変化していき、14歳になる頃には男性か女性へと姿を変えてゆく。
でも自分だけは性別がないまま、18度目の春を迎えた…。

【おすすめポイント】
性別がない状態で生まれ、12歳くらいで、それぞれ性分化が起きるという世界。

作中では恋愛感情も性的欲求も持ち合わせていないひなせが幼馴染二人からのアプローチに困惑したり悩んだり、幼馴染二人ももし今後ひなせの性別が自分の望む性別に変化していっても好きでい続けられるのかと思い悩みます。

かなり特殊な性別設定ですが、ジェンダーという観点ではとても具体手に考えられており、セクシュアリティという点でもフワッとではあるものの触れています。

ゆりこん/百合

ゆりこん

【あらすじ】
いっぱい「好き」って言ったし、いっぱいケンカもしたし、内緒にしたことだって色々あった。楽しいことだけだって色々あった。楽しいことだけじゃないのも知ってるし、辛いことだってあるかもしれない。それでも、胸を張って、叫びたい。私たちは、世界で一番の幸せものです!

先輩後輩も、幼馴染も、義理姉妹も、アイドルも!「大好き」だけじゃ物足らない百合カップルたちが紡ぐ“百合結婚"オムニバス、開幕! !

【おすすめポイント】
結婚をテーマにした百合オムニバス。結婚がテーマと言っても結婚に対して悲喜こもごもが少しある程度、基本は楽しく百合カップルの恋愛を楽しめる作品です。

男子婚マニュアル/BL

男子婚マニュアル

【あらすじ】
ウェディングプランナー見習いの千早は前例のない男同士の結婚式を自らのクビをかけて引き受ける。
いつもはからかう上総主任にその決意を褒められた千早は酔った勢いで上総にキス
「ご褒美がもっと欲しいなら、男子婚を成功させろ」
そんな上総の言葉に、がんばる千早だったが問題続出で——!?
男子婚カップルのお話も同時収録。

【おすすめポイント】
こちらはBL作品。そこの結婚式場では前例がない男性同士の結婚式を行うという内容で、男性同士だからこそできないこと、男性同士だからこそやりたいことなど、主人公の恋愛以外も楽しめる作品です。
著者さんもブライダルプランナーだった経験を活かして描かれているので、とても現実味があって面白いです。

004

いかがでしょうか。漫画だからこそサックリ読めたりして楽しめる作品がたくさんあります!コメディ調だったりシリアスだったりでいろいろあって楽しいです!

▼前回のレインボー作品紹介▼