バナナフィッシュ


あらすじ

ダウンタウンのストリート・キッズのボスとして君臨するアッシュは、コルシカ・マフィアのボス ゴルツィネの指示で銃撃された男から、「バナナ・フィッシュ」という言葉と「カルフォルニアの住所」を伝えられるとともに、小さなロケットペンダントを受け取る。

「バナナ・フィッシュ」は廃人となった兄のグリフィンがしばしば口にしている言葉であり、アッシュは調査を開始する。ゴルツィネは「バナナ・フィッシュ」により中米でクーデターを発生させ、南米からのヘロインルートを手に入れようと米国の政治家や軍人とともにプロジェクトを進めており、アッシュの調査を阻止しようとする。

日本人の大学生・英二は取材を通じてアッシュと知り合う。アッシュの周囲で起こる血生臭い事件に遭遇した英二は、アメリカに残り、アッシュと「バナナ・フィッシュ」を巡る陰謀に巻き込まれていく。

バナナフィッシュ04
TVアニメ『BANANA FISH』より

感想

『BANANA FISH』は吉田秋生による普及の名作と言われていて、アクションありのハードボイルド作品です。1985年〜1994年にかけて連載され、ラジオドラマ、舞台、アニメなど多くのメディアミックスが展開されています。

特に吉田先生のデビュー40周年のタイミングで2018年にTVアニメで人気が再燃し、ニューヨーク聖地巡礼ツアーが開催されたり、絶版だったコミックスが復刻版として再販されています。

強さの裏側に隠されたアッシュの孤独、そのアッシュに寄り添える唯一の存在である英二、この作品の魅力はこの2人の関係性にあると思います。親友のような兄弟のような恋人のような関係性はひょっとしたら見る人の視点で変わってくるのかもしれませんが、それもバナナフィッシュの魅力なのかもしれませんね。

バナナフィッシュ03
TVアニメ『BANANA FISH』より

アッシュと英二の関係性

前述したとおりこの作品の魅力のひとつは「アッシュと英二の関係性」だと思います。

生まれも育ちも全く違う2人が惹かれ合い、友情を深めていく……と言えば簡単ですが、実際はそんな簡単な話ではなく、アッシュがストリートのボスという立場で争いなど関係なく、気を落ち着けられる相手が英二で、英二もまたアッシュに対してボスというよりは手のかかる弟のように接することで、どんどん惹かれあっていきます。この2人の絆が強固になっていく様は、読み手の心を強く揺さぶり、大きく物語の深みにはまっていきます。

2人はどういう関係なの?という問いに答えるのはとても難しいです。友情、親友、恋人、兄弟、親子、どんな関係も当てはまりそうで当てはまらない…そんな関係です。

アニメ公式のホームページではキャラが多く複雑であるため、キャラの関係図は1話毎に用意されています。それによるとアニメ1~2話では繋がりがなく、3~4話は「協力」、5~10話は「友人」、11~23話は「親友」、最終回24話はそういった関係性を表す名前がなく、太い線で繋がれてるのみ。つまりは2人の関係性は言葉では言い表せないのだと思います。

バナナフィッシュ05
TVアニメ『BANANA FISH』より

アニメ化と原作

バナナフィッシュ01

アニメは原作初刊から30年経っているということもあって、キャラクターデザインも現代版にブラッシュアップされ、時代設定を変更しキャラがスマホを持っていたり、ベトナム戦争からイラク戦争に変更されたりとありますが、キャラの関係性やストーリーは大きく変更されていません。

もちろん全19巻の原作を2クールにまとめているので、原作はよりドラマが濃厚だと言えますが、それを丁寧にまとめたのがアニメだと思います。

バナナフィッシュ02

原作ではアニメでは描かれなかったストーリーや本編のその後が『BANANA FISH ANOTHER STORY』に詰まっており、特に『光の庭』は本編から7年後のストーリーでこれをもって完結とするファンも多いほどです。

原作もアニメも両方魅力的なのでぜひ!

まとめ

主にアッシュと英二の関係性について触れましたが、ストーリーギャングやマフィア、チャイニーズ勢力とバナナフィッシュをめぐるドラマはとても熱い物語です。

キャラクターも生き生きとしていて個人的には特にチャイニーズの李月龍が心の拠り所を見つけたアッシュに対して嫉妬する様はなんだか他人事だとは思えませんでした。初めは憎らしいキャラだと思っていたのですが最後はアッシュと英二に次いで好きなキャラクターかもしれません。

他にもハラハラするアクションやドラマ、魅力的なキャラクターもたくさんで見どころ満載です!

▼TVアニメ「BANANAFISH」PV▼


【関連記事】
【失敗を恐れる必要はない】人生はビギナーズ【洋画】
【嘘で固められた本当の話】フィリップ、きみを愛してる!【洋画】
【子どもがほしい】バオバオ フツウの家族【映画】
【ゲイだと偽れ】メルシィ!人生【映画】
【愛を求めて】ジュディ 虹の彼方に【洋画】