ハーフタイムトランスの人と異性装の人の違い
【性別移行中のトランスジェンダーと異性装を楽しんでる人。そこの違いはあるの?】

無慈悲かなと思いますが、私個人の意見は「第三者からしたらそこに違いはない」です。

結局は異性装だとかトランスジェンダーだとかはアイデンティティの問題なのでね、性同一性障害に関しては疾患名だからちょっと違うけど……。

なので、本人が異性装を楽しんでるだけで性別移行してるつもりはないと言ってしまえば異性装者だし、本人が異性装は性別移行の一環で私はトランスジェンダーだと言ってしまえばトランスジェンダーになってしまうという結構あやふや基準。

トランスジェンダーさんの中には「性別移行っていうと角が立つから異性装って言ってる」とか「異性装してると思われたくない」って人もいるから余計に複雑だし、異性装するうちに自分のあやふやだった性自認がハッキリしてトランスジェンダーになった人もいるし、本当にさまざま。

こればっかりは明確な基準がないのでね、なんとも言えないですね。

私自身、女装してる男子と思われたくなかったので、中性期間を経て、女性としての実生活に移りました。中性期間ってあくまで男子としての生活のなので、女装でもない感じが自分にはとてもあってました。


【関連記事】
虹色のあと1色は?
非対人性愛
国際トランスジェンダー認知の日
私って〇〇なんでしょうか?
SOGIハラスメントとジェンダーハラスメント