術後に婦人科にて内診
多分私のあたった医師がたまたまです、たまたま。
  
タイで性別適合手術した後、日本で法的に性別移行するために「ちゃんと望みの性別に近似する性器を持っているか」をチェックします。そのために婦人科で触診をしてもらい、診断書を書いてもらいます……面倒ですが大事な作業なのでやるしかありません。
 
その時初めて、あの機械で脚を開く診察台に乗りました(タイではそういった機械はなかったです)。あれ理にはかなっているんでしょうが、かなりの羞恥心がありますね。カーテンの向こうでいろいろ触診してるのも、見えないのが怖い。
  
そして触診していていると「なんかタイのが丁寧だったなぁ」って思っちゃった。直前の病院と比べがちだけど、逆に日本のコレが標準でタイのが丁寧過ぎたのか?と思ったり。後にも先にも性別適合手術後の触診はコレだけなので、正直比べようがないのですが……。(別のレディースクリニックでセクハラ的に触診されかけて全力で拒否したことはある)
 
【関連記事】
のど仏縮小手術中の感覚
辛さゼロのタイ料理
恋愛指向を理由に「手術しなくて良かったんじゃない?」と言われます
豊胸手術を検討しているが将来のことを考えると不安
辛いダイレーションの先に女性としての喜びはある?