働くスーツイメージ
幼少期の私の中で「働く男性」というのは何故か「スーツの男性」でした。多分幼い頃見ていアニメの影響でしょう。サザエさんの波平さんとマスオさん、クレヨンしんちゃんのヒロシさん、ドラえもんののび太のパパさん……みんなスーツで働いているから。だから漠然と「働く男性=スーツ」だったんだと思います。

▼あわせて読みたい▼
男子時代に思っていたスーツと将来像【性別違和/性同一性障害】
【女装?男装?異性装?】いろいろな人の性表現エピソード【LGBTQ】

 
なので幼い頃、母に「スーツ着て働きたくない!」って言ったのを覚えています。多分今になって思うと「男性として働きたくない」ってことだったのかなって思いますね。でも母の返答は「スーツ着なくても働ける職業あるよ」とのことで提示してきたのは「八百屋さん」とか「大工さん」でした。……想像と違う。
 
子どもの私には八百屋さんも大工さんもかなり男性的なイメージだっんでしょうね。考えてみたらスーツで働いている女性もいるし、スーツを着ずに働いている男性もいるのに、子供ながら視野が狭かったんですねぇ。まぁ……そう言いながら、結局スーツ着て就職活動をして、スーツを着て男性として働くんですけどね。今考えるとかなりの地獄的気分だったなぁ。そんなスーツの思い出でした。
  
【関連記事】
男子時代に思っていたスーツと将来像【性別違和/性同一性障害】
【元男子】庇ってもらったのに攻撃された話【性別違和/性同一性障害】

自分史を書くために呼び起こした元男子の記憶【性別違和】
【ホルモン治療】性ホルモンと性的欲求の関係性【トランスジェンダー】
【疑問】ホルモン治療をした時の変化はゆっくり?【トランスジェンダー】