Aセクシュアルのプライドフラッグ
LGBTQやGSRMといった性的マイノリティを象徴するレインボーフラッグ!これまで実はレインボーフラッグにはバリエーションがたくさんあるんという話はしてきました!今回はそんな中からAセクシュアルに関するプライドフラッグをご紹介します!

【Aセクシュアル プライドフラッグ】
Aセクシュアル
私のブログは「Aセクシュアル」でお馴染みですが表記や呼び方は「アセクシャル」「エイセクシュアル」「無性愛」とさまざま。またAセクシュアルはそのコミュニティであっても多様的であって、ノンセクシュアルやグレーセクシュアルなどのアイデンティティもありますが、このAセクシュアルのプライドフラッグを使用する場合が多いそうです。
ブラックは「Aセクシュアル」、グレーは「グレー・アセクシャリティとデミセクシャリティ」、ホワイトは「Aセクシュアルではないパートナーや味方がいること」、パープルは「コミュニティ」を意味しているそうです。
▼あわせて読みたい▼
【恋愛感情や性的欲求が(ほぼない)】Aセクシュアル【用語解説】
【恋愛感情はあるけれど性的欲求はない】ノンセクシュアル【用語解説】

【デミセクシュアル プライドフラッグ】
デミセクシュアル
配色はAセクシュアルのプライドフラッグと同じだけどデザインが独特ですね。ブラックは「Aセクシュアル」、グレーは「グレー・アセクシャリティとデミセクシャリティ」、パープルは「コミュニティ」、ホワイトだけはAセクシュアルのもの違っていて「セクシャリティ」となっています。

【デミロマンティック プライドフラッグ】
デミロマンティック
デザインはデミセクシュアルのものと一緒ですが、配色は違っています。中央のグリーンは「アロマンティック(誰にも恋愛指向が向いていない)」を表しているそうです。
▼あわせて読みたい▼
強い絆で繋がっている相手に惹かれる?デミセクシュアルとデミロマンティック【LGBTQ用語解説】


【アロマンティック プライドフラッグ】
アロマンティック
アロマンティックのプライドフラッグは、緑は「アロマンティック」、薄緑は「アロマンティックのスペクトル」、白は「魅力的」、灰色は「アロマンティックよグレーロマンティック」、黒は「セクシュアリティ」を意味しています。
▼あわせて読みたい▼
【恋愛指向と性的指向】ロマンティク&セクシュアル【用語解説】

今回はここまで!今回はAセクシュアルに関するプライドフラッグをご紹介しました!ちなみに度々でてくる「グレーセクシュアル」というのはセクシュアルとアセクシュアルの間にあるセクシュアリティという意味です。Aセクシュアルにはほかのもハート、スペード、ダイヤ、クラブのマークで分けるスラングもあります!
▼あわせて読みたい▼
【LGBTQ】AセクシュアルとAce(エース)【スラング】


【関連記事】
【LGBTQ】レインボーフラッグもいろいろあるよ!
【LGBTQ】まだまだあるよ!プライドフラッグ!
【LGBTQ】LGBTのプライドフラッグのいろいろ
女性になる自分が好き?オートガイネフィリア(自己女性化愛好症)を説明
リスロマンティック(用語解説)